「ポイズ 肌ケアパッド」でデリケートゾーンのかぶれを検証してみた

1週間程便秘気味だったから、防風通聖散をしっかり飲んだ。

すると、下痢状態となってしまった。

比較的起きている時は、便漏れは起こさない。

でも、やっぱり便漏れを仕事場で起こしたらシャレにならないよね。

そこで、ポイズを一日つけ続けたらデリケートゾーンはかゆみを生じるかを検証した。

結果は「見事に快適に過ごせた」だった。

もしも便漏れを生じてもカバーしてくれる大きさかな。

トイレの生理用品と一緒にしたら、娘が生理用品と間違えて使った。

そのくらいパッケージや外観はナプキンなのだ。

小学校の頃は生理用ナプキンを買うのが恥ずかしかった。

しかし、今や押しのアイドルが生理用品のCM出たらファンの男の子が生理用ナプキンを買う時代。

尿モレパッドを買うのは恥ずかしいが生理用ナプキンなら買えるよね。

男性用だって尿モレパッドとは悟られない。

あとは、便利だから使うと思えるかだけ。

母は、オムツをつけるのをとても嫌がった。乙女の恥じらい?!

性能が云々よりも、生理が終わっているのに生理パッドをつけるのは恥ずかしいというキモチが強かった。

もっと積極的に使うキモチがあれば汚れた下着を隠さずにいられたと思う。

確かにオムツをするというのは抵抗がある。

私も便失禁が発症したときほんの少しだけど情けなかった。

でも、しっかり失禁をなかったものにできる対策としても最高!だと思う。

それに、娘達の時に使った紙おむつは画期的だった。

病院だって世の流れとして、布おむつから紙おむつに変わった。

やはり赤ちゃんの紙おむつや生理用ナプキンの進化は賞賛に値すると私は思う。

そんな素晴らしい進化が大人の紙おむつに反映されるべきとも思う。

母が拒否し続けた紙おむつを便失禁に使って驚いた。

数時間でデリケートゾーンがかぶれた。

ただ、予防のために敷いただけなのに、デリケートゾーンはかゆみを発し、かぶれた。

病院に入り、父も母もオムツをつけた。

値段は安いけど劣悪な品質だった。

でも、実際に病院で老人ホームで提供される紙おむつは安価であることが重要で使い心地などアウトオブ眼中なのである。

私は、すべての大人の紙おむつがオムツかぶれを起こさない品質になって欲しい。

病院で使う紙おむつ自由に決定できるようになって欲しい と思いました。




Evernote Camera Roll 20170704 203246.jpg

実家に近いスーパの大人のオムツ売り場は品数もグッドでした。

いや~普通置いていないスーパーの方が多い。
そして見つけたのが「ポイズ 肌ケアパッド」です。




これ、この蒸し暑い中寝汗をかいている状態で一晩中つけていてもまったくかぶれ知らずです。

また、吸水力に優れている生理用ナプキンにありがちなデリケートゾーンがヒリヒリ痛くなることもありません。

とにかくつけ心地がサラッふんわりで快適です。

ラインナップが、ライナー、パンツ、パッド、男性用ととても豊富なんですよ。







ポイズパッド 超吸収ワイド 女性用 (18枚入)【ポイズ】

by カエレバ



ポイズパッド 超吸収ワイド 男性用(12枚入)【ポイズ】[大人用 紙おむつ]

by カエレバ

ポイズパッド 安心スーパー お徳パック(20枚入)【ポイズ】

by カエレバ


パッケージの袋もおしゃれで、生理用ナプキンを買う感覚で購入できるのがうれしいです。


やっぱり、大人用オムツを買うのってはずかしいですものね。


それでも、やっぱり恥ずかしいし、かさばるし嫌だなっていうときはネットで購入するのがいいですね!


もし、大人のオムツでデリケートゾーンのかぶれに悩んでいる方は是非試して見る価値はありますよ!


私は、この夏は「ポイズ 肌ケアパッド」があるから安心です。


もう大人のオムツは生理用品の延長と考え、けっして恥ずかしいものではありません。


むしろ悩むより積極的に活用スべきですよね。


活用することにより、シニアの快適な生活が手にはいるんですよ。


私の母は、大人のオムツを拒否していました。


私は、生理ナプキンと同じと考えて、快適に暮らすために必要不可欠なものと考えます。



703857_s.jpg


クリックお願いします。(^^)/~





この記事へのコメント